人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2009年 01月 15日
「ル・デコ」である意味。3
「OFFしましょう!」

以前からブログのコメント欄で交流があった3人だが、まさか「東京」で顔を合わせる事になるとは思ってもなかった。
MARが九州から志を抱き上京して、そして、昨年の5月17日前後のお互いのブログへの書き込みがきっかけで、
MARと私(Hoshino)が会う事になった。
3人じゃなくて、5人でもでもよかった。でも、私の呼び掛けに反応したのは、H2だけだった。
こうして、たった3人でのOFF会となった。
まるで初めから3人展をやる為に集まったかのように最初から話題は「3人展」だった。
人数を増やしてのグループ展も提案したが、「この3人じゃなきゃ意味が無い」と言い切られた。
嬉しかった。
だから漠然と、一年の節目に3人展をやりたいと思っていた。

「過去のBEST展では意味が無い。テーマに沿って撮りおろすべきじゃないか。
だから納得出来る作品が撮り貯まるまでは、3人展をやるべきではない。」

東京暮らしを始めたばかりのMARにとって、それは当然の意見だった。
写真を始めたばかりの、でも日々驚異的に上達するH2にとっても、
少しでも開催を先延ばしにした方が、確実に良い作品が展示出来るのも明白だった。
正直私が一番難しいと思っていた。
何しろ「東京湾岸のねこたち」といっても、当時ロケ地の大半が千葉と神奈川の「東京湾」だったから。

「一人15枚じゃ少な過ぎませんか?」

MARとH2の「撮影」にかける時間と情熱は半端じゃなかった。
あっという間に「猫たちの東京」を自分の映像としてまとめ上げた。
(つくづく「ライバル」じゃなく「仲間」でよかったと思う。)

ギャラリー「ル・デコ」は渋谷という場所柄、平面展以外のパフォーマンスの場としても使われる。だから、週末だけ貸スペースが空いている事もたまにあり、その場合は、日割り計算で貸してくれる。 
5月14日~17日がまさにその隙間日だった。

5階のギャラリーで6日間(5月12~17日)、4階のギャラリーで3日間(5月14~17日)。
金・土・日の週末3日間は、その広大なスペースをA3プリントで埋め尽くせばいい。

「猫だらけのル・デコ、面白いじゃないか。」

中々意見がまとまらない3人だが、刺激的なチャレンジでは直に合意する。

ギャラリー「ル・デコ」は割安だ。

*2月01日追記*
下記の呼びかけに対して、3名の方々から御賛同を頂きました。
お蔭様で、5 /11(mon)~ 5 /17(sun)、ギャラリー「ルデコ」の3階も猫写真での「3人展」が開催されます。
つまり週末14日~17日は3・4・5階が猫の写真で埋め尽くされます!


5 /11(mon)~ 5 /17(sun)、ギャラリー「ル・デコ」の1階・2階のスケジュールがまだ空いています。(2月01日現在)。 猫の写真展や催しを企画されてます方、一緒にル・デコを猫だらけにしませんか? 
相乗効果での集客も期待出来ます。 鍵コメントにてご相談頂ければ幸いです。
尚、既に予約が埋まってしまっていた場合は、悪しからずご了承下さい。


参加の意思を表明して頂いた方もいらっしゃいましたが、開催履行人数に達しないままギャラリーのスケジュールが埋まってしまいました。
参加の問い合わせをして頂いた皆様、ありがとうございました。
次の機会も必ずや作りたいと思ってますので、今から着々と作品を撮り貯めておいて下さい。

by tokyonekogatari | 2009-01-15 14:53


<< ギャラリーと本契約完了。      「ル・デコ」である意味。2 >>