人気ブログランキング |
カテゴリ:東京湾岸のねこたち( 15 )

2019年 04月 08日
写真展 やります!
2019年10月8~20日「東京湾岸のねこたち」をテーマにした6度目となる個展を開催致します。

会場は、外苑前に満を持して突如オープンした「Nine Gallery」となります。

https://ninegallery.com/

2005年~「東京湾岸のねこたち」をテーマに述べ1200日間にわたり撮影して来ました。
その発表の場としてずっと「メーカーギャラリー」での個展に強く拘ってきました。

『犬猫写真』と言われ、およそ見ても頂けなかった猫の写真をしっかりと「写真作品」として評価して頂きたい。
その為には、難関といわれるメーカーギャラリーでの審査を経て展示することしか、無名の一アマチュアである私には方法が無かったからです。

2007・2010年キヤノン、2010年エプソン、2013・2016年コニカミノルタ、とその思いを実現してきたと勝手に思っていました。

しかし、時まさに猫ブームでもあり、むしろその評価は逆の方向に行ってしまっている気がしていました。
気が付けば、コニカミノルタプラザでの個展から3年もの月日が流れ、なんとなく初志が消えかかっていました。
いろいろなものを諦めていたのかもしれません。

もちろん写真に対する考え方は様々。
いろいろな味趣趣向があり、どれも時代に必要とされていますので、それを否定するつもりはありません。
むしろ私の描いた理想の猫写真は、消費者にとっては全く不要なのだと、自分自身が一番よく知っています。

ただ一つ、私個人がずっと想い憧れてきた「写真展」の形とは違う方向の猫写真企画展が多くなってしまっている気がして残念でなりません。

そんな中、2019年3月に出合いは突然現れました。
三村漢さんが写真に対する自らの強い想いと決意を持って立ち上げた「Nine Gallery」の空間に触れ、『ここで写真展をやりたい!』と強く思いました。

キヤノンギャラリーには「キヤノンサロン」時代から脈々と受け継がれて来た写真家さんの「魂」みたいなものが宿っているといつも感じています。
「Nine Gallery」という、この真新しい空間には既に、キヤノンギャラリーで感じた魂というか『気』が宿っている。そう感じたから、
「この空間で作品を発表してみたい」とフッと突然閃いたのだと思います。

45か月の時を経てしまいましたが、三村漢さんという才能のフィルターを経て、自身として過去最高の個展になると確信しております。

シンプルで淡々と静かに作品と触れ合える空間。
私が思い描いてきた「猫の写真展」の理想の形。

まだまだ先の話にはなりますが、どうぞ宜しくお願い致します。

星野俊光

c0194541_16431743.jpg
















※写真は2016年2月コニカミノルタプラザでの展示風景です※












by tokyonekogatari | 2019-04-08 23:59 | 東京湾岸のねこたち
2016年 02月 29日
「海猫夢幻」~東京湾岸に生きる猫たちの記憶~
c0194541_23535180.jpg


※終了しました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございました※

■会期:2016年2月19日~29日(会期中無休) 10:30~19:00 (29日は~15:00迄)
■会場:コニカミノルタプラザ ギャラリーC
■展示作品:インクジェットカラープリント A3+サイズ、A1+サイズ 61点

by tokyonekogatari | 2016-02-29 15:01 | 東京湾岸のねこたち
2013年 08月 29日
「東京湾岸のねこたち 2013」 星野俊光写真展 
 「東京湾岸のねこたち」が3年ぶりに帰ってまいります。

c0194541_12454350.jpg


「東京湾岸のねこたち 2013」 星野俊光写真展

IMA ONLINE

フレームマンエキシビジョンサロン銀座 ギャラリーⅡ&ミニギャラリー

東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2階
(地下鉄銀座駅C1出口直結、JR有楽町駅至近)
2013年8月23日(金)~29日(木) 10:00~19:00(会期中無休)
但し、23日は12:00~19:00、29日は10:00~17:00

本展示は、 2007年、2010年(2回)、2011年と4回に渡り開催してきた「東京湾岸のねこたち」シリースの最新作となります。A3プリント45枚での展示となります。

8月23日~29日、フレームマンエキシビジョンサロン銀座
8月19日~29日、コニカミノルタ(新宿)

と、23~29日は2か所同時開催となります。
銀座会場(フレームマンギャラリー)では、過去4回の「東京湾岸のねこたち」写真展でスペースや構成の関係で不採用になった写真に光をあてる企画となります。


一方、新宿会場(コニカミノルタプラザ)では、東京湾岸のある地域に限定して、撮影期間も2010年3月~2012年7月と、より狭いテーマで掘り下げています。 

新宿・銀座合わせて約110枚の展示となります。

銀座会場(フレームマンギャラリー)のある銀座ファイブビルは地下で東京メトロ銀座駅(C1)と直結しています。

銀座駅(丸ノ内線)~新宿駅(東京メトロ)の移動時間は30分位です。
丸の内線新宿駅からコニカミノルタプラザへは、東京メトロプロムナード(地下道)経由でA7出口「TAKANO」まで1分。暑い外に出ることなく快適に移動出来ます。

また、JR有楽町駅も至近です。
有楽町~東京~中央線新宿駅(東口)の移動でも30分位となっております。

併せてご覧頂けましたら幸いです。

c0194541_13124963.jpg


by tokyonekogatari | 2013-08-29 13:00 | 東京湾岸のねこたち
2010年 03月 03日
東京展 終了しました。
c0194541_2020301.jpg


「光の中で」~東京湾岸のねこたち~

「東京湾岸のねこたち」:キヤノンギャラリー銀座

ご来場頂きました皆様 、ありがとうございました。

エプサイト、キヤノンギャラリー銀座共に約3500人の皆様にご来場頂けました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、「東京湾岸のねこたち」の方は、これから福岡・大阪と巡回いたしますので、ご高覧頂けましたら幸いです。

ありがとうございました。

by tokyonekogatari | 2010-03-03 20:20 | 東京湾岸のねこたち
2010年 02月 24日
「東京湾岸のねこたち」第二章開幕です。
c0194541_21431794.jpg


キヤノンギャラリー銀座

「東京湾岸のねこたち」

2010/02/25~03/03  (2/28日曜日は休館です)

10:00~19:00

ご高覧頂けましたら幸いです。

by tokyonekogatari | 2010-02-24 21:43 | 東京湾岸のねこたち
2010年 02月 19日
間もなく開催です。
c0194541_13205838.jpg


by tokyonekogatari | 2010-02-19 01:34 | 東京湾岸のねこたち
2010年 02月 18日
「光の中で」~東京湾岸のねこたち~


c0194541_15334.jpg





「光の中で」~東京湾岸のねこたち~


 終了いたしました。 

7日14日(日曜日)は休館日ですのでご注意下さい。

11日(祭日)は開館いたしておりますが、混雑が予想されますので早い時間のご来場がおススメです。

星野の在廊予定は、5日、6日、11日、13日となっております。

最終日(18日)は14時までですのでご注意下さい。

by tokyonekogatari | 2010-02-18 01:53 | 東京湾岸のねこたち
2010年 01月 21日
バナー作って頂きました。
どむたん様&マイクママ様がバナーを作ってくれました。
写真展の告知等して頂ける方、ダウンロードして(右クリック⇒画像をダウンロードして保存)お使い頂けましたら幸いです。

c0194541_0554666.gif

c0194541_055599.gif

c0194541_0561595.gif


DM画像でのリンクも歓迎です。

c0194541_13102960.jpg
c0194541_1310459.jpg


ダウンロードして(右クリック⇒画像をダウンロードして保存)お使い頂けましたら幸いです。

by tokyonekogatari | 2010-01-21 01:00 | 東京湾岸のねこたち
2009年 12月 25日
キヤノン展示まであと2ヶ月となりました。
c0194541_0201675.jpg


キヤノンギャラリー銀座の展示会まであと2ヶ月となりました。
キヤノンギャラリーHPにも1行だけですが告知が出てきました。

キヤノンギャラリー銀座 展示スケジュール

こちらの展示内容に関しては、
11月、12月に結構気に入った写真が撮れましたので若干の見直しをしています。

写真展の来場者数を左右するプレスリリースもかけました。
写真展開催って、広報活動の戦略が重要なんですよね。

by tokyonekogatari | 2009-12-25 00:19 | 東京湾岸のねこたち
2009年 11月 30日
エプサイト展示会スケジュール公開されました。
「光の中で」~東京湾岸のねこたち~  開催まであと2ヶ月です。

早くもエプサイト展覧会スケジュールに掲載されました。

スポットライト対象作品に選ばれました。

選定された事で(稀有な事なんですよ!)エプソンが展示作品製作費用の一部(といってもウン十万円ですが、、、)を負担してくれる事もうれしいですが、

「猫写真」では無く、あくまでも「写真」「作品」として評価された事が何よりうれしいです。

by tokyonekogatari | 2009-11-30 13:23 | 東京湾岸のねこたち